的中実績

ダイレクトメール、雑誌、一部のスポーツ紙は広告掲載の審査は無く、どんな内容でも掲載は可能ですが、当社が主に広告を掲載している朝刊スポーツ紙は、会社の審査はもちろん、買い目に関しても、レースの事前にFAXを送り、本当に的中しているもののみ掲載可能です。審査の厳しい朝刊スポーツ紙でも当社の的中をご確認下さい。

レース前日に競馬新聞を広げ、2~3時間の予想で出す一般の方の買い目と、競馬のプロが時間と労力と費用をかけて導き出した買い目とでは、おのずと結果が変わってきます。当然その差は僅か1ヶ月でもかなり大きく、1年を通すと利益の差も数百万~千万単位まで広がることでしょう。

大口払い戻し窓口会員様から送られてきた的中馬券有馬記念的中

情報競馬ならほぼ毎週利益をあげることも可能

競馬総合情報社シンクタンクでは一時的なまぐれあたりではなく、信頼のおける情報ルートからの裏情報により利益を着実に積み重ねていくことが大事だと考えております。その一部をご紹介します。

内部関係者が入手した情報による的中実績

1/29 東京10R 節分S ⑥オートクレール 黛弘人騎手 中野栄治厩舎
馬連2360円的中 3連複1万1600円的中 3連単3万8230円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「まだ確定前ですが、ありがとうございます!」
「ありがとう!信じて良かった!!黛の騎乗が情報通り自信にあふれてましたね!」
「三連複200円と三連単100円いただきました。ありがとうございました」
「的中ありがとうございました。さすがです」
「超特大お年玉馬券で万馬券とれました。ありがとうございました」
「お年玉情報ありがとうございました!悩んだ末に参加して大正解でした!また宜しくお願いします!」
「お年玉馬券取らせて貰いました。有難う御座います」
「流石はNo.90様!会心の的中ありがとうございました!今後もついていきたいと思います!本当にありがとうございました!!」
「万券お年玉ありがとうございました。幸先の良いスタートを切る事が出来感謝しています。ありがとうございました。此れからも宜しくお願いします」
「超巨大万馬券の完全的中おめでとうございます。自信のほどから高額購入の魅惑に駆られつつ、御社指示のとおりの金額で購入しました。結果は万馬券含む完全的中で、大変なお年玉をいただきました」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

昇級戦なので某大手専門紙の印はスッコ抜けだが、着実に力をつけている今ならば準オープンでも付け入る隙があるオートクレールが馬券的に絶好の狙い目だ。レース間隔を開けた方がいいタイプで、前走を勝った後は東京のココまでジックリ待機しており、「カイバもしっかりと食べているし、いい意味で筋肉に張りがある。稽古の脚捌きも抜群に良かったし、胸を張って送り出せる」と、陣営も状態面には太鼓判を押す。某関係者も「弘人はこの馬の乗り方に凄く自信を持っている。ハンデ差もあるし相手なりに走れるタイプだからココは楽しみの方が大きい。馬券に絡めば配当はつくんじゃない。少額で買ってもいい儲けになると思うし、いいお年玉になるよ」と色気タップリだったという。
なお、昨年飛躍の年となった鞍上の黛は、競馬に乗る馬全ての癖をノートに書いて最後に一発勝負!!と書いて入るらしい。また、昨年末に女の子が生まれたばかりなので、年明けは「気を引き締めて乗る」とも語っていたそうだ。35万馬券的中の福島2歳Sの情報馬ラズールリッキーに跨っていたように前に行ける馬で穴をあけるジョッキー、ココも気合いの入った騎乗を期待だ。

1/28 東京12R ⑯ムーンクエイク C.ルメール騎手 藤沢和雄厩舎
馬連720円的中 3連複5340円的中 3連単1万4980円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「東京初日から万券ありがとうございます~!競馬場で観ていましたよ~」
「今日はこのレースだけとのことで、信じて買っていました。本命馬は危なげない感じでしたね。的中ありがとうございました」
「東京最終レースは3着が人気薄でよかったです!おかげで3連単で万馬券取れました!」
「これだけで5万円もプラス!明日も頼みます!」
「お世話様です。本日の東京12Rでは3券種で的中することができました。幸先の良いスタートですね。明日以降も宜しくお願い致します」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

東京開催で攻勢をかけると言えば藤沢和厩舎、開幕週の今週も11頭中10頭が東京へと大挙出走。その中の星勘定に入っているのがこのムーンクエイクだ。助手によると「前走までは去勢してホルモンバランスが取れてなかったかも。ようやく体に馴染んできたみたいで状態はいいし、ここまでジックリと時間をかけて調整してきたから仕上がりもいい。前々走の内容からすれば500万では力上位だから好勝負になるはず」との話。大外枠だがルメールも癖は掴んでいる馬だし、これまで戦ってきた相手からしても普通に立ち回ればココは勝ち負けになる。

1/21 京都11R すばるS ⑤ブラゾンドゥリス 福永祐一騎手 尾形和幸厩舎
馬連720円的中 3連複9460円的中 3連単3万5070円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「京都メイン3馬券種で取りました!さっきの中山で増えた分でもっと買っときゃ良かった~」
「3着馬がフォーメーション3着候補の最後にいてビックリ!今開催の京都はほとんど万馬券だね」
「京都メインで3万馬券取りました。有難うございました。今週も凄いですね…どうしたんですか?」
「正月競馬だけで1年ぶん儲かったかも!(笑)明日も期待していますよ!」
「今日も万馬券ありがとうございます。正会員に参加していて本当によかったです」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

近走は千八や千七でも結果を出しているが、今は充実しているからこなせているだけで、陣営も「マイルまでの馬」と認めていているように千四に距離が短くなるのは歓迎材料。以前乗ったことのあるユーイチサイドも先約をどかして陣営に営業をかけて使ってもらった経緯もあるというからには、結果が求められるところだ。

1/16 中京1R ⑪スズカフリオーソ 加藤祥太騎手 藤沢則雄厩舎
馬連1960円的中 3連複8670円的中 3連単3万4120円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「No.199さんの中京1Rで100円ずつ買って7千円が4万4750になりました!ありがとうございます!」
「発走時間が遅れていたお陰で買えました。朝から3万円も増えて嬉しいです」
「中京1レース獲ったよ!ありがとう!またお願いします!」
「朝から3万馬券ありがとうございましたm(_ _)m馬券作戦は定期的に万馬券が取れるので目が離せません。可能であれば午後のレースも見せてもらいたいです」
「いつもお世話になっています。馬券作戦は素晴らしいですね。読んでいても面白いです。199さんにもありがとうとお伝え下さい」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

土曜日の中京は何とか開催できたものの、日曜日の開催は高速道路が通行止めとなったので深夜に早々と中止が決まっていました。よって輸送はしていないので各厩舎とも体調維持に徹しています。逆に京都は開催する予定だったので輸送もしてしまっていたので、火曜日に出走する馬は二度の輸送を強いられる事となります。出馬投票もやり直しとなって、トレセンではかなりゴタゴタした状態となっています。
スズカフリオーソは、新馬戦の評価は決して高くなかったのですが「稽古では古馬相手に軽く先着したからね。ゲートもソコソコ速いので五分に出れば面白い」と陣営は結構色気を持っていました。話通りスタートが速くハナを切って2着。勝ち馬には7馬身チギられてしまったもののメドの立つ競馬でした。前走は前に行けなかったものの、砂を被っても動じず差してクビ差の2着。初戦がフロックでない事を証明しました。
今回は2ハロン距離を延長して1800mを使ってきました。この距離ならば前走に比べてペースも楽で前に付けられるでしょう。中間の稽古を見ても更に良くなっていて、まだまだ上積みがあります。「スズカ」の冠名でお馴染みの永井オーナーは中京馬主協会の重鎮。厩舎としてもこれは勝たせなければならない1頭でしょう。

1/8 京都8R ⑧キラージョー 藤岡康太騎手 藤岡健一厩舎
馬連2480円的中 3連複1万8910円的中 3連単10万7440円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「先ほどの京都8レースの10万馬券、バッチリ取らせてもらいました!親戚の子供達に出ていった以上のお年玉が懐に入ってきました(笑)」
「シンクさんを信じ続けて正解でしたね。ちょっと別の所で儲けた分、勝負資金も多かったのでいつも以上の回収となりましたよ。ありがとう!」
「過去の的中結果などを見て私も高配当馬券を獲りたいと願っていたので、夢が叶いました!しかも1点300円!払い戻しの窓口で封筒を貰って大事にしまいました」
「10万馬券ありがとうございます!心から感謝しています!」
「お年玉馬券やりましたね!買い目に15番もちゃんと入っていたので直線でほぼほぼ行けそうな感じで観ていました笑。ご馳走様でした。来週以降もまた宜しくお願いします」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

脚部不安で1年以上の休み明け、傷腫れで予定を伸ばした経緯はあるものの、「能力的に500万にいる馬ではない。久々でも結果を出してもらわないと困る」と陣営が強気なキラージョーはイキナリから狙える。乗り込み量は十分、今週の追い切りではCWで81秒台を切る及第点の時計で、1000万条件の格上馬を相手に楽に先着とさすがの動きを見せている。あとはレース勘だけ、この馬が持つ能力を発揮できればアッサリまで。

12/25 阪神2R ⑪ヴィルデローゼ 坂井瑠星騎手 石坂正厩舎
馬連2830円的中 3連複1万8760円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「さっきの阪神2Rで馬連と3連複獲りました!朝から思い切って参加して大正解でした!」
「的中ありがとうございました!朝早くのレースでここまでキチンとした情報や買い目を頂けるのは凄いですね。また買えるタイミングがあれば参考にさせてもらいます」
「思いがけないところで有馬の資金が作れました(笑)」
「東西の2Rで立て続けに万馬券!本当にありがとうございます!」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

母ブルーメンブラットはマイルCSを含めて重賞を5勝した名牝。かなり思い入れのある馬だが、その母の産駒はパッとしない。ヴィルデローゼの父は既にアメリカに帰ってしまったエンパイアメーカー。どちらかいうとダートの活躍馬が多いが、馬体面は胴も脚も長くスラッとしていて芝で良さが出るタイプと見いてた。

初戦は勝負所で動けなかったが、前走は後方から鋭く差して0秒1差の2着と好走。「よくあれで2着まで来たよ」と陣営、直線で2度3度進路を切り替えながらの追い込みで、スムーズだったら更に際どい競馬になっていた。「使って調子は上向いています」とのことならば更なる前進が見込める。

問題は上位騎手が有馬記念の裏でいない事。そこで白羽の矢が立ったのが新人の坂井瑠騎手。こういったチャンスはなかなか巡ってこない。特に減量がある内に存分にアピールしなければ、地方や外国出身の上位騎手にすぐ取られてしまう。日曜日はその天敵がいないだけに、決めなければならない。

今年一年皆さんありがとうございました。ココ数年で栗東も色々と変わりました。先程のように地方や外国から来る騎手が通年で騎乗するようになり、競馬学校出身の子が今本当に苦労しているのです。今年最後は若い子を応援するような推奨でしたが、来年はもっとシビアに攻めた馬券をお見せしようと考えています。2017年も皆様にとって良い年となるように心よりお祈り申し上げます。

12/18 中山9R 香取特別 ⑭アルカサル 田辺裕信騎手 大竹正博厩舎
3連複3万6180円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「これほど濃い情報で3万馬券を獲れたので感激です!シンクタンクさん凄いですね!」
「今の中山9レースの3連複ありがとう!」
「3万6千円バッチリ獲った!こんな貴重な情報を公開してくれてありがとう!」
「中山9Rはかなり惜しかったですね…でもこの配当なら大満足です」
「3馬券種で獲れたら最高でしたが、それでも私なりの資金配分の購入で9万円は増えましたよ」
「一瞬勝ったかと思うような手応えでしたが……。それでも3着は死守してくれて助かりました。情報も面白かったです。来週の3日間開催も期待しています」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

周囲に期待されているほど走れていない現状だが、実はデビュー前から田辺が「ダート馬ですよ」と言っていただけに、このダート替りで激変する可能性がある。事実、半兄はエルムSを勝っているジェベルムーサと血統的な裏付けもあるし、「函館のダートで追い切った時の動きは凄く良かった」と大竹師も話していたという。
しかし、いざ使うことになった今週になって大竹師は「ウッドの動きが物足りなかったのでどうかな」とトーンダウン。だが、大竹師と親しい関係者なら周知の話だが、色気がある時ほどマスコミに泣きコメントを出す人物。つまりは、かなり期待しているというワケなのだ。それを裏付けるように、クラブの美浦周り担当には「ダートの走りは凄いですよ。これなら」と、珍しいくらい強気に話していたという。
大型馬だがレース間隔が空いても走れるタイプで、むしろイレ込む馬なのでリフレッシュ明けはいい。走ってしまえば人気になるので、馬券妙味的にも狙いは今回。

12/11 中京3R ⑨スナッチアキス 坂井瑠星騎手 高市圭二厩舎
馬連5450円的中 3連複8870円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「凄い気軽に馬連を流して買ったら5000円にもなってて驚きました(笑)。もっと買ってればよかったのに!」
「人気のない2着も押さえていて凄かったです。3連単も取りたかったですが、午後の資金は十分作れました。有難うございますm(_ _)m」
「今日の中京3レースで47万円儲かったのでお礼のメールをお送りします。No.14さんにもよろしくお伝え下さい」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

以前は一度使うとダメージが抜けきれなかった馬だが、今は体質がシッカリしてきたので間隔を詰めて使っても大丈夫。さすがに連闘の前々走はゲートの出が悪かったが、前走はゲートも出て2着と好走。全くのテン乗りであったが「今回は抜け出すのが少し早かったですね。前で競馬ができればチャンスがくると思います」と鞍上は好感触。「左回りの1200mがベスト」と常々言っていただけに、100m長い1300mで連対できたのは収穫だった。

今回こそ正真正銘の「左回りの1200m」。実は前回は週中まで騎手の手配が後手後手に回っていて、空いていた坂井瑠騎手を急遽起用したという裏話があった。前回の好騎乗もあり今回は早々と坂井瑠騎手に依頼。二度目の騎乗で、ゲートだけ決めれば大体勝ち負けになる。

相手には「何が何でもハナ」と他陣営を牽制する⑭フィールブリーズ。1200mは初めてとなるが、行き切った場合に一変する可能性がある。

「前走はフロックじゃない」と言う③ジャストザヨコハマ、減量起用で行き脚がつけばの①オレオールカフェまでが本線。

12/3 中京12R 鳥羽特別 ④エスティタート 横山典弘騎手 松永幹夫厩舎
馬連6540円的中 3連複1万1480円的中 3連単6万2660円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「中京最終6万馬券ありがとうございました!」
「2着馬よく押さえていましたね~3馬券種で大儲けできました!」
「やっぱりローカルですね!鳥肌立っちゃいました!」
「横山騎手もヤッてくれましたね!ありがとうございます!」
「参加していて良かったー(ノД`)もうローカルは勝ち確定じゃないです?(笑)」
「500円ずつで30万円近く儲けました。これだからローカル会員はやめられませんね。本当にありがとうございました」
「あんな無印の馬が馬券になるなんて…信じられない!」
「やっぱり中京競馬は、馬主関係者の情報が馬券になりますね!」
「いきなり6万馬券ありがとう!300円ずつ買って20万円以上儲かりました!」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

松永幹師が「中京の千四で2勝していますし、今回は牝馬限定戦。コレは自信持ってます」と話していたというエスティタート。ココが狙いの鞍で久々でも「仕上がりはいいですよ」とも。前走はノリによると「今後、距離が延びても大丈夫なように大事に乗ったから届かなかった」そうだ。ココに限って言えば“ヤラず”はないはず。ベスト条件でぜひとも決めたいところだ。

11/27 東京11R ジャパンC(GI) ①キタサンブラック 武豊騎手 清水久詞厩舎
馬連2570円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「期待はしてましたが、まさか25万円も獲れるとは思ってませんでした。キタサン強かったですね!最高の1日になりました!」
「キタサンブラックに対して横山典騎手がそういうジャッジをしていたとは驚きでした・・・。馬連のみでしたが、ありがとうございました」
「現地で馬券買って観ていました!馬連だけでプラス収支になりました!最後まで残ってまつり聞いてきました!盛り上がっていましたよ~」
「凄い!(^_^)ジャパンカップありがとうございます!シンクさんと15年くらいの付き合いですが久しぶりにガツンときました!ありがとうございます!有馬も期待しています!」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

唯一、大敗している日本ダービーと同じ舞台なので巷では不安説も出ているが、「ダメだと思って使いに行くワケがないでしょう。東京は新馬とか500万でも勝っているし。それにダービーの時は調教をやり過ぎて疲れていたのが敗因」と、厩舎関係者はキッパリと否定。状態面の不安も「全くない」だけでなく、以前は調教の負荷に耐えられなかったが、今では稽古でも走るようになってパワーアップしている。
昨年の有馬記念で乗っていたノリも「冬毛が伸びて決していい状態じゃなかった。それでも際どい勝負をしたんだから、デキがもうちょっと良ければ勝っていたと思う」と高く評価しているが、今年は春の天皇賞を制し、宝塚記念もハイペースで逃げて見せ場十分の3着に粘り込むなど強い競馬を安定して続けている。派手さこそないがココでも地力上位の存在だ。
1枠1番についても、ノリが「ユタカで1番枠に入ったんならこの馬じゃないか。今の馬場も合っている」と言うように、ユタカだから作れる絶妙なペースで運べれば、そのまま押し切れるはず。某関係者も「今年も混戦じゃない。まず間違いなくアノ馬」と断言するS級情報馬だ。

11/19 福島9R ⑪クラウンアイリス 北村友一騎手 大根田裕之厩舎
3連複3120円的中 3連単1万2590円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「福島万馬券出ましたね!最後にもう1頭交わしてくれればよかったのに!」
「2頭軸マルチさすがでした。1点500円で獲りました。ありがとうございました」
「堅いかと思ったら結構つきましたねー!レース選びや情報も素晴らしかったです!」
「やっぱりローカルは騎手や情報も独特で面白いです。少数派でしょうけど(笑)」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

前走は12着でも終始馬場の悪いところを走らされてしまっており、0.7秒差と着順ほど負けておらず悲観する結果ではなかった。小回りを求めて中間に放牧を挟み福島を照準に調整、「戻ってきてから日は浅いけれど、仕上がり早のタイプだから大丈夫。最終週で時計が掛かってくる馬場が合っているから、スムーズな競馬ができればやれていいよ」と陣営はイキナリから期待する。現級勝ちの実績があり脚力は上、展開が嵌まれば突き抜けまであっても。

相手大本線は【極秘リポート】にて情報ルートNo.452が推奨するサルドナ、猿橋助手が絶賛していたように今週は坂路で50秒4の好時計をマーク、詰めて使うより久々がいいタイプで緒戦から好勝負可能だ。

11/13 京都10R 修学院S ⑬ストロングタイタン 川田将雅騎手 池江泰寿厩舎
馬連2350円的中 3連複4240円的中 3連単1万9980円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「馬連と3連単でバッチリ獲れました!本当にありがとうございました!」
「今日はシルクが各地で活躍していましたね。こうやって獲らせて貰えると、ずっと期待しちゃいます!」
「最後まで信じて正解でした~;;第11期をプラスで終えることができました!」
「シルクもショウナンも事前から熱い情報が書かれていましたよね。その2頭で決まって万馬券なんて凄すぎませんか?次の馬主情報も楽しみにしています!」
「京都10レースの3連単お見事!年末まで、今度は安心して、楽しませて下さい(笑)」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

川田も池江師も「重賞級」と高く評価しており、「ココを勝って金杯あたりを使うかも」と話もあるように「ココは通過点」と勝つ気満々で強気に臨んでいるストロングタイタン。夏に3回使って放牧に出すことは予め決まっていたことで、「リフレッシュ効果を感じるし、更にパワーアップした印象も。完全に軌道に乗ったね。仕上がりも文句ない」とほぼ万全の態勢。難なく勝利を決めて来年の重賞戦線に駒を進めたいところ。話通りならアッサリまである。
有限会社シルクレーシングは、福島県で阿部製糸株式会社を営む阿部一族によって設立されたクラブ馬主。創業当時は早田牧場と繋がりが深くブライアンズタイム産駒などが多かったが、現在はノーザンファームのバックアップを受けて良血馬が多数入ってくるようになり、馬質も格段と上がって活躍が目立つようになっている。とは言え、福島馬主協会所属ということもあり、お膝元の福島開催時にはやはり活躍が目立っている。今週は重賞・福島記念が行われることもあって14頭と大挙の出走で力が入っている。騎手、厩舎も強気なこのストロングタイタンは、馬主サイドとしても当然勝ち上がりを期待するところだろう。

11/6 福島8R ②ビービーブレスユー 坂井瑠星騎手 加用正厩舎
馬連4130円的中 3連複5310円的中 3連単3万5720円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「3連単で勝負して30万円も儲けました!これがあるからローカルは止められませんね!来週も期待しています!」
「福島の開幕を心待ちにしていました。開幕週から高配当ありがとうございました」
「いや~しびれました!馬連も結構ついたんで儲かりました。この後は大人しくしておきます(笑)」
「福島8レースありがとうございました!悩んだけどローカル会員に参加して良かったです!」
「秋の福島は去年35万円を獲らせてもらった開催だったので期待していました。3万馬券でも十分嬉しいです。残り2週もお願いします!」
「福島8R有り難うございました。馬連に分厚く張っていたので20万円ほどになりました。流石ですね」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

現級でもうワンパンチ欲しい戦績が続いているので、相手が弱くなるローカルメンバーでひと押しを狙うビービーブレスユー。前走は中団からレースを運んでいるが、今回は瑠星が「どう乗りましょうか?」とテキにお伺いを立てると、「開幕週だし前に行け」との指示が出たので積極策で押し切りを図る算段だという。狙い通りの展開に持ち込めれば、今度は勝ち負けまである。

11/5 東京11R 京王杯2歳S(GⅡ) ⑬モンドキャンノ C.ルメール騎手 安田隆行厩舎
馬連930円的中 3連複2270円的中 3連単1万6080円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「モンドキャンノ強かったですね!3馬券種で獲らせて頂きました!万馬券嬉しいです!」
「先ほどの京王杯、3連単500円ずつの購入で8万円になって帰ってきました。想像以上に儲かりましたね。1番人気が2着だったからですかね」
「京王杯2歳お見事でした!これで軍資金が一気に増えました~!」
「モンドキャンノ本命にシンクタンクさんの主張を感じました(笑)。3連単的中有り難うございました」
「東京11レースすごい!私は200円しか買えませんでしたが…」
「◎のモンドキャンノと○のレーヌミノルとの馬連1点で獲らせていただきました。本当にありがとうございました。次の情報も期待しています」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

函館2歳Sではレヴァンテライオンに先着を許しているが、「まだ勝負付けは済んでいないし、この条件なら逆転はできる」と某関係者が強気なモンドキャンノを中心視する。前向きな気性で力任せに走ってしまうので、この中間は折り合い重視で距離延長にも対応できるような調整を課してきた。折り合いをつけるのが上手いルメールに乗り替わるのも好材料だろう。緩さのあった体は「以前よりもトモがしっかりして成長している」とのことで上昇が見込める。広い東京でこの馬の良さを更に出せれば勝ち負けまで。

同日ファンタジーSなど色々とレースの選択肢がありながら、相手関係を見てココへの出走を決めたように陣営が勝つ気満々のレーヌミノルが対抗。牝馬がこのレースを制したのは98年ウメノファイバーまで遡らねばならないが、陣営は既に阪神JFを見据えている。アッサリ突破も十分にあっていい。

10/30 東京12R 三峰山特別 ②クインズサターン 戸崎圭太騎手 野中賢二厩舎
馬連1410円的中 3連複1440円的中 3連単8440円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「東京1レースからの3連単コロガシに成功しました!今日はこの2つのレースに絞ってみて本当によかったです!ありがとうございました!我慢するのが大変でした(笑)」
「今回初めての参加で嬉しい馬券ゲット!来週もお願いします!」
「出遅れた時には心臓が止まるかと思いましたが、馬が強かったですね!情報も馬券も流石でした!」
「東京最終ありがとうございました。3連単500円で獲りました。何やら熱いネタだったので丸乗りして正解でしたね」
「時間がなくて馬連1000円ずつしか買えませんでしたが、十分に儲けて勝って帰れました。助かりました~笑」
「最後は思わず絶叫しちゃいましたよ!1Rで資金が増えたお陰でそこそこのプラスになりましたm(__)m」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

復帰を今か今かと待っていた馬がようやく帰ってきた。新馬戦が圧巻だったクインズサターンを狙う。その新馬戦は、ゲートを出ず行き脚がつかず道中は最後方を追走。勝負所では外めを押っつけ押っつけポジションを上げて行き、最後の直線はとても届かないよう所からゴール寸前で前の馬を捉えて新馬勝ち。時計的に強調するものはないが、随所に若さを見せながら差し切るあたりは大物の片鱗を見せつけたと言っていい。

前走のユニコーンS当日は、戸崎騎手が函館に遠征していたので、若手の石川騎手で挑んだが5着まで。外から来たグレンツェントに馬体を寄せて、併せ馬の形になっていれば恐らく着順は上がっていた。しかし、上位馬はダートの重賞路線で今も活躍しているような馬だけに悲観する必要はない。3走前にハナ差まで詰め寄ったベストマッチョは土曜日の神無月Sを快勝して晴れてオープン入りを果たしている。戦ってきた相手関係から見ても1000万は楽に突破できると見ている。

前走後はリフレッシュの放牧に出て牧場でかなり乗り込んで帰ってきた。それに加えて厩舎で約1ヶ月間ミッチリと乗り込んで満を持しての出走だ。早くからココを目標にしていて、鞍上には戸崎騎手もシッカリと確保してあった。今週フィエロの追い切りに乗る為に栗東に足を運んだ戸崎騎手に「頼むな」と陣営が直接ゲキを飛ばした、という裏話もある。

デビュー当初に課題だったゲートも練習の成果でだいぶ上達しており、ブリンカーの効果もあって道中のズブい面も解消している。弱点を徐々に矯正して充実の秋を迎えつつある。2014年のジャパンダートダービーを制したカゼノコを凌ぐ存在になると厩舎では評価されている馬。そんな馬が1000万で、このオッズで買える。こんなチャンスは滅多にない!

相手に狙うのが⑨タガノヴェリテ。前走で東京にメドが立ち鞍上を田辺に強化して勝負に来た。人気的にも相手筆頭で狙いたい。2番手も同じく関西馬の⑮オールマンリバー。左回りの方がスムーズなのでココで勝ちたい、という話。もう1頭は⑩ピットボス。ユニコーンSでは先着されているだけに、本線からは外せない。

大穴一発は⑤シトラスクーラー。充実一途で厩舎もお薦め、と関東の情報ルートから話を聞いた。確かに人気薄なので、コレが来れば高配当馬券も夢ではない。

10/22 京都7R ⑥イーデンホール F.ヴェロン騎手 中内田充正厩舎
馬連1610円的中 3連複4400円的中 3連単2万3630円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「馬連、三連複、三連単で獲りました!上位人気で決まったため安めかなと思いきや2万馬券!情報もレース選びも流石でした」
「馬券ありがとうございました。こんな厩舎事情は普通知らないですよ(笑)。中内田厩舎は覚えておこうと思います」
「京都開催絶好調ですね!資金の準備はバッチリなので菊花賞も何とか獲らせてください!!」
「割れていたから配当ついたんですねぇ~(*^^*)私一人じゃ見逃していただろうしシンクタンクさんに参加していて良かったです(゚∀゚)ありがとうございました_(._.)_」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

デビュー当時は定年解散した大久保洋吉厩舎にいて、ノンコノユメに先着したりヒヤシンスSでも2着と好走するなど高い素質を見せていた馬。その後、弟子の尾関厩舎に移ったのだが、そこから歯車が狂ってしまい条件戦をウロウロするようになってしまった。事情通の関係者によれば「血統的に難しいところがある馬だから、上手く調整できず結果が出なかった。さすがにクラブ側ももう我慢できなかったんでしょう。中内田先生のところに転厩となったわけです」とのことだ。
助手時代から馬乗りが抜群に上手い言われている中内田師が跨って「いいモノを持っている。500万にいるような馬の背中じゃない」と好感触、「前の厩舎では気が悪くて勝てなかったみたいだから、ウチでいいところを見せられればアピールになるでしょう」と密かに力が入っているという。まだ課題が残っていることは確かも降級すれば力上位は明らか、自分の走りができればイキナリ勝ち負けになる。転厩初戦となる今回が馬券的には妙味。

10/16 京都11R 秋華賞(GⅠ) ⑦ヴィブロス 福永祐一騎手 友道康夫厩舎
馬連3550円的中 3連複2万0940円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「ありがとうございます。秋華賞3連復で万馬券とれました。ありがとうございました!」
「秋華賞で3連複500円が10万円に!!シンクタンクさん有難うございます!」
「ヴィブロス強かったですね~!相手関係込みでナイスジャッジでした!!!」
「最後ジュエラーが突っ込んできた時はヒヤヒヤしました。3連複で2万馬券。お見事でした」
「シンクタンクさん凄い!菊花賞や天皇賞も獲れますよね?頼みます!!」
「自分で予想して買ってたら絶対にビッシュでしたよ…本当に助かりました」
「パールコードの評価が高くて驚きました。半信半疑でしたけど凄かったですね!流石の情報力だと痛感しました」
「秋華賞的中、誠にありがとうございました。馬連美味しかったです」
「シンクタンクさんの情報通り、秋華賞を獲らせていただきました。本当にありがとうございます。安心してみていられました。来週も期待しています」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

母ハルーワスウィートは佐々木主浩オーナーの思い入れが強く、その産駒の全てを所有しているほど。GⅠ馬ヴィルシーナを筆頭に活躍馬が出ている血統だが、その下となるヴィブロスもデビュー前から大きな期待がかけられていた。春は思うような走りが見せられなかったが、胃潰瘍で食べたカイバが身にならず、放牧先では喉頭蓋エントラップメントが見つかるなど理由はハッキリしていた。手術を終え休養から復帰した中京戦、「かなり成長している」との話通りに快勝したが、条件戦にも関わらずユーイチが珍しくガッツポーズをしていたほど。

ジョッキーもこの馬の素質をかなり高く買っているが、実は多くの騎手連中がこの馬のことを高く評価しているという。それが万馬券的中をお伝えした紫苑S、着差だけ見ればビッシュに完敗も「勝負どころであんな不利があったのに盛り返してきた。血統もいいしこの馬は強いよ」と戸崎もかなり警戒していたそうだ。某関係者も「あの馬が一番強かった」と語っていたそうだ。

幸いにも軽い外傷だけで済み、その後も調整は順調で「馬の具合は凄くいい」とのこと。ゲートに不安のある馬なので五分に出るかは課題になるものの、スタートは上手いユーイチなので出してくれるはず。あとはスプリンターズSのビッグアーサーで大ヘグリをかましてしまったユーイチがスムーズにレースを運べるかだけ。オーナーも来場するだけに、ココは目の前で大仕事をやってのけたいところだ。


【GI特集コンテンツ、GI裏情報では】

③パールコード(4番人気2着)

賞金を持っていたので紫苑Sはビッシリとやっておらず、叩き台の意味合いが強かったので中内田師も「見苦しい競馬はしないと思いますよ」と、それほど勝ち負けには拘っていなかったが、直線で窮屈になる不利がありながら5着ならば悪くない内容。

当然、この中間はビッシリとやっており、助手時代から「本当に馬乗りが上手」と言われていた中内田師自ら跨って仕上げてきた。1週前まではボテっとしていた体が今週になってスッキリとし、「オークスを自重したのが正解でしたね。本当に良くなっています」と仕上がりの良さに自信を見せていたという。2週続けて一杯に追ったのは初めてで、前走とは雲泥、渾身の仕上げと言っていいだろう。「真ん中より内が理想」と語っており、ちょっと内過ぎる感じはあるものの悪くない枠も引けた。

ちなみに、中内田師と川田は幼少の頃からの乗馬仲間で、「この厩舎だけはどんな馬でも乗る」と話しているくらいの仲だという。今年、新潟2歳Sで厩舎の初重賞制覇を飾ったのはユーイチだったが、川田としては『自分が…』という気持ちも持っていたらしい。なので、今回は「ユウガも『俺がGⅠを獲らせる』と言っていた」そうだ。


⑮カイザーバル(8番人気3着)

各厩舎、各調教師にとって管理する一頭一頭の競走馬に対してそれなりの思い入れがある。特に兄弟や、母親が厩舎に在籍していた馬などは特に思い入れが深いものになる。カイザーバルは母がGⅠ馬ダンスインザムードという超良血馬。その兄シャドウダンサーを管理していたのが角居調教師だ。同馬は通算4勝したものの、重賞などのタイトルを獲れずに引退した。

「能力があっただけに非常に残念な結果に終わってしまった。それだけに今度のダンスインザムードの子供には何とかタイトルを獲らせたい」と角居調教師もタイトル奪取に気合が入る。今回は秋華賞への出走で初のGⅠ挑戦となる。まさに兄には果たせなかったビッグタイトル獲得のチャンスなのだ。

「ひと夏越して馬はピリッとしてきたし、体もいい感じでパワーアップしてきた。とにかくダンスの産駒にはタイトルを獲らせたいので何とか頑張って欲しいね」と。角居師自らが強い思いを持つカイザーバルだけに、ここは渾身の仕上げで挑んでくるはずだ。

10/10 京都11R 京都大賞典(GⅡ) ①キタサンブラック 武豊騎手 清水久詞厩舎
馬連1420円的中 3連複1520円的中 3連単7400円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「重賞がずっと当たっていたのでここも勝負させてもらいました!配当も思っていたよりはついたので満足です!今度の秋華賞も獲らせてください!」
「こんばんは。やっぱりキタサン強かったですね。アドマイヤもG2なら手堅いですね。馬連と3連単で取りました。有り難うございました」
「次はジャパンカップなんですね。早くレースが見たいです。馬券もありがとうございました!」
「安心して見ていられました。これで14週連続ですね。来週?今週末?も続くことを祈っています。お疲れ様でした」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

秋はココからジャパンC、有馬記念と3戦する予定なので、始動戦のココは全力投球とはならぬものの、「順調に夏を越して馬がさらに力強くなった。調教後の回復も早くなっているし、落ち着きがあって貫禄も出てきた。何も不安はない」とのことならば、GⅠ2勝の実績を素直に信頼する。陣営としても叩き台という意識はないそうで、ユタカも勝つつもりで乗るそうだ。逃げ宣言が出ているヤマカツライデンがいるので、厩舎サイドからは「番手で競馬をさせていいかもしれない」との話もあるが、そもそも番手で競馬をしていた馬なので控えても問題ないはずだ。この相手ならまず取りこぼせないところ。

10/2 阪神12R ⑥コクスイセン 武幸四郎騎手 寺島良厩舎
馬連2420円的中 3連複4530円的中 3連単2万1170円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「頂いた情報を読んでいる途中からすごい当たる気がしてきて、いつも以上に買ってみたら私の年間収支がプラスまで来ました!プラス分で来週以降も儲けさせて下さい!」
「シンクタンクさんだからGIの裏でもこれだけの情報が入手できるんですね。満足の馬券的中です。ありがとうございました!」
「いつもお世話になっています。今回久々に参加したところ土曜にも万馬券を獲らせてもらい、ついつい強気になってしまい儲けた分の全てを投じました。家族には言えない規模で儲けたので、このまま年末までお世話になろうと思います。今後とも宜しくお願いします」
「阪神12レースは完璧でした!全身鳥肌が凄いです!(笑)お陰様で結構儲かりました!ありがとうございました!」
「素晴らしい!!!もっと買っとくんでした・・・」
「正直、武幸四郎かよって思っていましたが、失礼しました。全部の券種で合計10万円以上が帰ってきました。これが情報競馬なんですね」
「情報馬に関する背景が伝わってきて馬券も含めて完璧だったので本当に驚きました。前走12着の馬なんてそう手が出ないです。恐れ入りました」
「これだけ多方面の勝負話が重なるなんてあるんですね~。最後は絶叫して応援しちゃいましたよ。有り難うございました」
「本当にシビレました!!!久々の参加でいきなり凄い情報に立ち合いました!」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

前走はスタートで躓き出足がつかず後方から。逃げてナンボの馬だけに、この時点で勝ち負けは期待薄であったが、鞍上もマクリを打って出て起死回生を図るも、終始外々を回る距離ロスが響き惨敗を喫してしまった。「普通にさえ出てくれれば…」と幸四郎も失敗を悔やんでいたように敗因はハッキリしている。まともならこのクラスで勝ち負けできる馬であることは間違いない。

この馬は今年に入って2度所属厩舎が変わっているが、デビュー前から幸四郎が付きっきりで稽古を付けていた。幸四郎は昨年に調教師試験を受けており、本気で合格を狙っている今回は夏以降の騎乗数を極端に減らし猛勉強してきた。しかし、お手馬であるこの馬が出走する今週はレースでの騎乗に全力投球する。

実は、全力投球の理由はオーナーサイドとの関係と事情が存在する。スプリンターズSにビッグアーサーを出走させている中辻明氏、今週は所有馬5頭中4頭を出走させており力が入っていることは間違いないが、GⅠはもちろんのこと、裏の阪神に出走するこの馬でも密かに勝利を狙っているという。そんな馬に幸四郎?と思われるかもしれないが、それは先週に新規開業したばかりの寺島師も同様で「なんでコーシローが好きなんかな~」とボヤいてた。つまり、オーナーと幸四郎は仲が良いのだが、とは言え2走続けてヘグるわけにはいかない。調教師になればメイショウさん(松本好雄氏)のバックアップが期待できるとは言え、一人でも多くのスポンサーを確保しなければならない。ココはオーナーの期待に応えておきたい勝負どころなのだ。

また、厩舎は厩舎で勝ちたい事情があり、開業初週の先週は結果が出なかったものの、寺島師は「これで開業初Vを狙っているんだ」と気合満々だという。田中章厩舎の頃とは違う担当に手替わりして調整方法も大きく変わっているが、以前からココを使う予定で1ヶ月半くらい乗ってキッチリ仕上がっている。ゲート練習もしていて駐立に問題はなく、「今回はメンバー的に前へ行く馬がほとんどいないからね。楽にハナを切れそうな相手だけにすんなり逃げられれば勝ち負けでしょう」と期待を口にする。来週の東京開幕週にスタンバイしているキングズガードにも大きく期待しているそうだが、初勝利はココで決める算段なのだ。

騎手、馬主、厩舎と各方面の関係者から“勝負”との裏付けが取れてた時の馬券確率が抜群に高くなるが、まさにそのパターン。S級の完全関係者情報は「万馬券的中が当たり前」「特大万馬券も珍しくない」と言われているが、前走の惨敗で人気が落ちる今回が絶好の狙い目だ。

9/25 阪神9R 甲東特別 ⑫テラノヴァ 川田将雅騎手 須貝尚介厩舎
馬連2320円的中 3連複8890円的中 3連単5万0720円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「阪神9Rの的中ありがとうございました!5万馬券と知って驚きました!200円ずつ購入していました!」
「さっきの提供レースで50万円になって戻ってきました!!!ありがとうございます!!!」
「それぞれの券種で獲れました!新聞を見てもちんぷんかんぷんだったので、情報ってやっぱり凄いですね」
「お陰様で今週も勝ち確定です。後は重賞を遊びで買って逃げます(笑)」
「先週も3万馬券、今週も土日の万馬券、感謝の気持ちで一杯です」
「よく勝ち馬を1着に入れていたな~俺にはまず無理」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

土曜日の夕月特別と両睨みしていたが、「マイルの方がいいしハンデも魅力だったから」とココへの出走を決めたように陣営も色気アリ。前走はスローペースの中、出遅れながらも外からよく差し込んできており、今はグングンと力をつけている。戻ってきてからも順調で「春よりも坂路で動くようになった」とのこと。依頼を受けた川田サイドも期待しているそうだ。

9/18 中山7R ⑯トウショウカウント 井上敏樹騎手 萱野浩二厩舎
馬連2640円的中 3連複7600円的中 3連単3万2010円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「土曜に続いて日曜も3万馬券!!どちらも馬連と3連複合わせて儲けさせてもらいましたm(_ _)m」
「昨日と同じく馬連1万円流しでまたも的中しました。いつも本当にありがとうございます」
「本命馬が楽勝して人気薄の相手もいるとか凄すぎ!」
「今日は中山7Rだけだったので昨日の儲け分も加えて勝負しましたが大正解でした。本当にありがとうございました」
「本日の提供レース中山7レース的中さすが!毎週No.90も的中するね。3週間連続的中したよ。ありがとうございます」
「何もかも情報通り。恐れ入りました。今日みたいに余計に買わされないで済むのもシンクタンクさんの情報精度なのでしょうか」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

近3走は②④②着とワンパンチ足りていないが、関係者によると「1000mは忙しかった」とのこと。それでも上位に来る辺りは能力で、陣営も「距離が延びるのは好材料」と条件替りを歓迎する。北海道帰りだが「戻ってからも疲れがなく順調。ここでも勝ち負けできるよ」と状態面も不安なしとのこと。大跳びのフットワークからも大外枠は絶好、今度も好勝負必至だろう。

対抗はタイガーヴォーグ、前走の2着は時計が平凡なので陣営も過信はしていないが、「久々で体調がひと息だったからね。それに早め先頭でソラを使っていた」とのこと。叩いて「デキは断然いいし、ココに来て本当に充実している」と大きな上積みが見込めそう。再度好勝負になっていい。

9/10 中山11R 紫苑S(GⅢ) ⑨ヴィブロス 福永祐一騎手 友道康夫厩舎
馬連1210円的中 3連複3840円的中 3連単1万4590円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「秋競馬の最初の重賞も流石ですね!3馬券種の的中でウハウハですよ!!」
「先週も今週も重賞で万馬券を獲れました!これも全てシンクさんのお陰です。本当に頼りになります」
「先週までで9週連続的中とのことでしたので紫苑ステークスで丸乗りしてみましたが、まさか本当に当たるとは!恐れいりました」
「初日から万馬券が獲れてうれしいです!」
「馬連1000円、3連複500円ずつで儲けました。3連単も買うべきでしたね……」
「ヴィブロスが勝ってくれればなぁ~。オーナーの佐々木さんは大舞台に強いですねぇ」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

兄姉にヴィルシーナ、シュヴァルグランという活躍馬がいるだけでなく、大魔神こと佐々木主浩オーナーが特に思い入れを持っている血統で、この馬もデビュー当時から期待が大きかった。400キロ台前半の小柄な馬なので春は期待ほど走れなかったものの、「かなり成長している」との話だった復帰戦の前走を小細工なしの競馬で快勝。500万条件にも関わらずユーイチが珍しくガッツポーズをしていたほどで、ジョッキーもかなり素質を買っているそうだ。前走後は予定通りにココ目標、中間に坂路で自己ベストをマークするなど状態は更に上向いている。秋華賞に出走するためには最低でも3着が必要となるが、陣営としては『勝って本番に向かう』腹積もりだという。オーナーもこの馬のために競馬場入りするとのことだ。

オークスは積極的な競馬をして見せ場タップリ、0.1秒差の3着と好走したビッシュが逆転候補の筆頭。開幕週で大外枠を引いてしまったのは痛いが、鹿戸師は「ココを勝てないようじゃ楽しみがなくなるし、キッチリと結果を出して欲しい」と強気で臨んでいるという。
一発あるなら石坂厩舎の腕利きが「まず勝ち負けになる。最低でも権利は獲りたい」と強気に語っていたというパーシーズベスト。昨年2万5340円的中のローズSを制した夏の上がり馬タッチングスピーチ(石坂厩舎)のような穴ムードが漂っている。

9/4 新潟11R 新潟記念(GⅢ) ⑰アデイインザライフ 横山典弘騎手 萩原清厩舎
馬連1990円的中 3連複1万2810円的中
会員の皆様から喜びの声や馬券自慢のメールが届いています!

「この夏は重賞でガッポリ儲けました!シンクタンクさんの情報を信じ続けて良かったです!本当にありがとうございました!」
「個人的に半信半疑な馬でしたが快勝でしたね~。万馬券ありがとうございました。3連複も案外悪くないですね~!」
「人気馬同士の割に馬連が付いたので10万円以上になりました(*^^*)」
「自分の予想じゃこれだけ当たったことなんてないので感動しています。秋の重賞も丸乗りします!」
「新潟記念の3連複500円しか買ってなかったのが悔やまれる…」
「遂にこの記録にも4人目が出ましたね!トミオさんの凄さを改めて実感しますね!」


実際に公開した裏ネタがコチラ!

全10場重賞制覇は当社看板情報ルートの1人、安田富男・元騎手が初めて達成してから3人しか達成していない偉業。リーチをかけている騎手は6人いるが、残すは新潟で今回勝てば達成となるのが横山典だ。マスコミとは疎遠な人物でもあり表向きには意識している素振りは見せないが、親しい関係者によると「結構、気は入っているはず」とのこと。肝心の馬の方だが、3月以来の実戦となるものの、追い切りに乗った助手は「ちょっと体に余裕はあるけれど動きは良かった。これならいい競馬ができるはず」とのことで態勢は整っている。3歳時に京成杯と弥生賞で3着の実績があり重賞のココでもやれる下地はある。ハンデも「56キロだと思っていたから1キロ儲けた」と喜んでいたそうだ。あとはジョッキーが上手く導ければ、4人目の偉業達成が見られても。

内部関係者情報で、あなたも面白いように馬券が獲れるようになる!

現在、馬券でマイナスになっている方、是非一度、シンクタンクの情報を
無料”にて入手して下さい。必ずやお役に立てるものと確信しています。

2017年3回京都4日 京都 12 【3連単勝負馬券】天皇賞(春)当日 4/30(日) 14:00頃
今すぐ無料で入手する